費用をかけずにマイホームを建てたいなら吉源工務店に任せよう

家族の夢を叶える住まい

住むのも通うのも便利な愛知が気に入ったなら、こだわりの住まいづくりをスタートしましょう。家族がかけがえのない時間を過ごす大切なスペースだからこそ、考え抜いた選択をしたいものです。注文住宅でみんなの理想を叶えていきましょう。

家づくりの全てが揃う

工具

ローコストでも安心な家

福岡を中心にその周辺エリアで注文住宅を請け負う吉源工務店は、ローコスト住宅が建てられると地元で人気の工務店です。坪単価30万円程度と非常にローコストでありながら、100%自由設計の家が建てられるベーシックプランは、家づくりに必要なものがほとんど揃っています。高気密に高断熱性、バリアフリーに省エネ住宅、さらにフォースター相当の塗装剤を使用することでシックハウス症候群対策にも貢献しており、換気システムを搭載した家にも対応できるようです。基本的に大手ハウスメーカーは下請け業者を使って家づくりをしますが、吉源工務店は下請け業者に依頼しない自社施工の工務店のため、腕の良い職人が最新技術を使って快適な家づくりをしてくれます。設計が自由なことから狭い土地や工事がしにくい場所でも、打ち合わせを繰り返して最適なプランニングを行います。吉源工務店の部材へのこだわりは強く、土台や柱は一般的なものは使用せず、通常の1.3倍の強度があるとされる4寸角の構造材を使用、綿密な構造計画のもと耐震金物を使用して地震に強い家を建ててくれます。また、吉源工務店では建てた後のアフターフォローも充実しており、3つの安心保証システムを採用しています。それぞれ不同沈下しない保証をする地盤サポートシステム、シロアリ被害のないシロアリ10年補償、そして重大な瑕疵が発生した場合に補修にかかる費用を保険で賄う住宅瑕疵担保責任保険です。これらは10年間の保証がされており、さらに半年、1年、3年、10年で定期点検を行ってくれるので、安心して住める家を手にすることができます。

今話題の家とは

住宅

浜松には多数の分譲住宅がありますが、中でも二世帯住宅は人気があり好評です。設備の多さから価格は高額になる傾向ですが、その分敷地面積も広いことが多く、充実した住まいが確保できます。二世帯住宅も分譲住宅で増加しているので、まずは下見をしましょう。

昔ながらの工法

作業員

宮大工とは建物の中でも社寺仏閣の建築・補修を専門とする職人のことをいいます。その発祥は奈良時代から始まったとされる宮大工ですが、最近は住宅の建築に携わることも多く、伝統工法と呼ばれる丈夫で健康にもいい住宅造りが注目を集めています。